« 愛しいムギさん。 | トップページ | 3月11日、地震が起きたとき。 »

驚異の回復!ムギ魂。

メールやらなにやら、いろんなところで



ムギさんへのご声援をいただき



逐一家族に伝えておりますが



ムギは幸せ者だと、一同心から感謝しております。



本当に本当にありがとうございます!!



それでは、前回の記事「愛しいムギさん。」の続きです。



2月10日(木)から14日(月)まで



ムギさんとのお留守番第2弾に、凛と行って参りました。


Img_0550


ムギさん、またまたイヴと凛が来たよー。


Img_0549

Img_0567


今回はムギさんにお土産を持参しました。



ビニール製のスタイです。


Img_0527


離乳食をこんな感じであげるので



ビニール製のスタイがとっても役立ちました。



見た目も可愛いし、サイズもぴったり♪


Img_0532


翌日、雪が降りました。


Img_0617


ムギさん、雪景色に何を思ふ?


Img_0619


寒いのか、またまたムギさんと凛の添い寝が見れました。


Img_0629


「THE・お尻愛」


Img_0634


旦那が来てくれた日曜日は



お天気が良かったので、ムギさんに凛の服を着せ


Img_0647


スリングに入れて、4人で近所をお散歩。


Dvc00271


そしてこの日は、今まで大丈夫だった右脚がちょっとおかしくなり始め


Img_0679


あれよあれよと動かなくなってしまいました・・・。


Img_0655

Img_0654


新技「正座」。



こんな感じで動きます。



車椅子、必要かな?



そして目下最大の悩み、無呼吸対策。



寝ずの番もそろそろ限界が近付いた頃



アイデアウーマンの母が考えた



ムギロールベッド。


Img_0694


記念に凛を並ばせて撮影してみました。



ムギさんまた小さくなったかな?



ロールベッドで熟睡するムギさん



口呼吸なので、お口が開いてます。



開いた口からベロが・・・


Img_0697


だんだん出てくる(笑)


Img_0706


今回もかなり大変な5日間でした。



脚が動かなくなるスピードがあんなに早いなんて。。。



帰国した妹もショックを受けてましたが



正座姿には笑ってました。



しばらくしたらアレを買ってみよう、コレを作ってみようと



ポジティブに色んなアイデアを出してましたよ。



悲しんでたって始まらないもの。



手はかかるかもしれないけど



いてくれるだけで幸せなんだよね。



自宅に帰った私に、妹&母から嬉しい動画が届きました。



ムギさんの食事は、無理矢理口を開けさせて



指で離乳食を入れていたのに



この時はなんと、自分から食事しているんです!



驚異の回復っぷりに、感動しまくりです!!



今まで出来てたことが出来なくなったけど



出来なかったことが出来るようになったり



全く忘れてしまっていたことでも



また一から築けばいいってことを



ムギさんとの時間で教わりました。



しばらくはお世話しに行くことはないと思うけど



時間を見つけては、凛を連れて



刺激を与えに行かなくっちゃ。



妹夫婦&母へ。



無理せず楽しくムギさんとの時間を過ごしてね。



また遊びに行くからね。



あのカフェにも連れてってね。





【おまけ】


妹に、乗継の仁川空港(韓国)で買って来て!と頼んでいたものがあったのですが


忘れずに買って来てくれました!


Img_0713


少女時代にハマッってます☆


妹よ、ありがとう!!



※コメント欄、閉じてます。



↓ぼちんとクリック!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


最後まで読んでくださってありがとうございます!


ぼちんと一発、嬉しいです♪



ココログの「ぽちっと」も設置♪


これはランキングではなく


足跡帳みたいなものです☆

ポチッとよろしく!



*******************************************


Teddy

行方不明から5ヶ月半が経過してしまいましたが


いまだ見つかってません!!


目撃情報等ございましたら、コチラまで→「Angie Diary」

|

« 愛しいムギさん。 | トップページ | 3月11日、地震が起きたとき。 »

ムギさんのこと。」カテゴリの記事