« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

驚異の回復!ムギ魂。

メールやらなにやら、いろんなところで



ムギさんへのご声援をいただき



逐一家族に伝えておりますが



ムギは幸せ者だと、一同心から感謝しております。



本当に本当にありがとうございます!!



それでは、前回の記事「愛しいムギさん。」の続きです。



2月10日(木)から14日(月)まで



ムギさんとのお留守番第2弾に、凛と行って参りました。


Img_0550


ムギさん、またまたイヴと凛が来たよー。


Img_0549

Img_0567


今回はムギさんにお土産を持参しました。



ビニール製のスタイです。


Img_0527


離乳食をこんな感じであげるので



ビニール製のスタイがとっても役立ちました。



見た目も可愛いし、サイズもぴったり♪


Img_0532


翌日、雪が降りました。


Img_0617


ムギさん、雪景色に何を思ふ?


Img_0619


寒いのか、またまたムギさんと凛の添い寝が見れました。


Img_0629


「THE・お尻愛」


Img_0634


旦那が来てくれた日曜日は



お天気が良かったので、ムギさんに凛の服を着せ


Img_0647


スリングに入れて、4人で近所をお散歩。


Dvc00271


そしてこの日は、今まで大丈夫だった右脚がちょっとおかしくなり始め


Img_0679


あれよあれよと動かなくなってしまいました・・・。


Img_0655

Img_0654


新技「正座」。



こんな感じで動きます。



車椅子、必要かな?



そして目下最大の悩み、無呼吸対策。



寝ずの番もそろそろ限界が近付いた頃



アイデアウーマンの母が考えた



ムギロールベッド。


Img_0694


記念に凛を並ばせて撮影してみました。



ムギさんまた小さくなったかな?



ロールベッドで熟睡するムギさん



口呼吸なので、お口が開いてます。



開いた口からベロが・・・


Img_0697


だんだん出てくる(笑)


Img_0706


今回もかなり大変な5日間でした。



脚が動かなくなるスピードがあんなに早いなんて。。。



帰国した妹もショックを受けてましたが



正座姿には笑ってました。



しばらくしたらアレを買ってみよう、コレを作ってみようと



ポジティブに色んなアイデアを出してましたよ。



悲しんでたって始まらないもの。



手はかかるかもしれないけど



いてくれるだけで幸せなんだよね。



自宅に帰った私に、妹&母から嬉しい動画が届きました。



ムギさんの食事は、無理矢理口を開けさせて



指で離乳食を入れていたのに



この時はなんと、自分から食事しているんです!



驚異の回復っぷりに、感動しまくりです!!



今まで出来てたことが出来なくなったけど



出来なかったことが出来るようになったり



全く忘れてしまっていたことでも



また一から築けばいいってことを



ムギさんとの時間で教わりました。



しばらくはお世話しに行くことはないと思うけど



時間を見つけては、凛を連れて



刺激を与えに行かなくっちゃ。



妹夫婦&母へ。



無理せず楽しくムギさんとの時間を過ごしてね。



また遊びに行くからね。



あのカフェにも連れてってね。





【おまけ】


妹に、乗継の仁川空港(韓国)で買って来て!と頼んでいたものがあったのですが


忘れずに買って来てくれました!


Img_0713


少女時代にハマッってます☆


妹よ、ありがとう!!



※コメント欄、閉じてます。



↓ぼちんとクリック!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


最後まで読んでくださってありがとうございます!


ぼちんと一発、嬉しいです♪



ココログの「ぽちっと」も設置♪


これはランキングではなく


足跡帳みたいなものです☆

ポチッとよろしく!



*******************************************


Teddy

行方不明から5ヶ月半が経過してしまいましたが


いまだ見つかってません!!


目撃情報等ございましたら、コチラまで→「Angie Diary」

|

愛しいムギさん。

先週の土曜日。



朝イチで凛をシャンプーしてもらってから向かったのは、私の実家。



唯一の専業主婦の妹が



NGO活動のため、カンボジアへ発たなければならず



調子の悪いムギさんとお留守番するためです。



駅からの道中で、妹夫婦&ムギさんと合流。



前回会ったのはお正月だったから



約1ヶ月ぶりの再会。



でもその短期間の間に



ムギさんの調子が一気に悪くなり



痴呆の症状(脳が原因?)が出始め



この時も、私たちと会っても無反応でした。


Img_0434

Img_0435


それでも一時よりは復活しており



この日も調子が良さそうだったので



近所にあるワンコOKカフェへ。


Img_0437_2


店内&お食事のお写真がなくて申し訳ないですが



すごくステキなお店でした。



あまり外に長くはいられないので、早めに帰宅。



以前記事にもしましたが



ムギさんは脳に何らかの病気があります。



11月に鼻血が出始めて



今もまだ鼻血が出ています。



両鼻が詰まってしまい、呼吸も苦しそうです。



さらに痴呆の症状・・・。



最初は怖いのか、いきなりガクガク震えたり



家族が帰って来ても無反応。



あんなに抱っこされるのが大好きだったのに



抱っこをせがむこともなくなりました。



表情が硬く、別人みたいだったようです。



前から悪かったヘルニアも悪化。



食事も自力で摂ろうとしないので



家族が半ば無理矢理食べさせています。


Img_0446


この前まで10キロ近くあった体重は



7キロにまで痩せてしまいました。



※去年の11月に行ったときの記事⇒コチラコチラ


※今年のお正月に行ったときの記事⇒コチラ



記事を見て、りんごとか食べてる姿に涙。。。



抱っこをせがむ写真を見て、また涙。。。


Img_0447

Img_0449


病院で言われた量を下回ると、点滴しなければならないので



家族みんな必死で与えてます。


Img_0480


そして寝るとき、深い睡眠に入ると無呼吸になり



それが長く続くと、発作が起きたり、大量の鼻血が出ます。



発作は両目を見開き、苦しそうにもがきながら失禁。



「うわぁー!うわぁー!」と甲高い悲鳴が続きます。



なので、夜も監視です。



無呼吸になったら起こして、呼吸をさせるようにしなければなりません。



それなのに、私は昼間睡魔に襲われて



うっかり昼寝をしてしまいました。



その間に、無呼吸が続いたのでしょう、



ムギさんが発作を起こしてしまいました。



呼吸が満足に出来ないため、睡眠がなかなか取れないムギさんは



いつも眠くて、立ったまま眠ってしまいます。



なので、家具にぶつかったりもします。



逆に良かったこともあります!



前はあまり近寄らなかった凛との距離。



寝ているムギさんに、凛が添い寝しても



逃げなくなりました(笑)


Img_0490

Img_0495


これだけは、ちょっと嬉しいこと♪



今回、ムギさんのことを書くかどうか



悩んだ末、書くことにしました。



自分が我が子との「老後」を



甘く考えていたことに気づいたからです。



いずれ足腰が立たなくなり、食事を摂らなくなり



飼い主のことを忘れるときが来るかもしれない。



でもどんなムギさんでも、ムギさんだったし



私が行って喜んでくれなくても



そっと寄り添えたら、それだけで満足。



鼻が詰まっても、発作が起きて苦しくても



ムギさんは頑張って生きてる。


Img_0517


木曜日、仕事が終わったあと



妹が帰国する月曜日まで、凛と一緒にまたお留守番してきます。



【おまけ☆1】


妹がフォンダンショコラを作ってくれました。


Img_0524

Img_0525


とろ~りとろとろで、めちゃめちゃ美味しかったよ!!




【おまけ☆2】


徘徊ムギさんの動画。



なんだか一生懸命歩いてるの。


で、最後に寝ちゃうの。


可愛くって仕方がないです。



※コメント欄、閉じてます。



↓ぼちんとクリック!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


最後まで読んでくださってありがとうございます!


ぼちんと一発、嬉しいです♪



ココログの「ぽちっと」も設置♪


これはランキングではなく


足跡帳みたいなものです☆

ポチッとよろしく!



*******************************************


Teddy

行方不明から5ヶ月が経過してしまいましたが


いまだ見つかってません!!


目撃情報等ございましたら、コチラまで→「Angie Diary」

|

昔話(秋のをいも)・後編。

「昔話(秋のをいも)・前編。」の続きです。



大興奮でドッグランを後にし



すぐ目の前で紅葉狩りmaple


Img_8018_2


真っ黄色の絨毯、ふかふかでキレイだね~shine


Img_7968_2

Img_7979_2


紅葉狩りを楽しんだ後、公園内を散策していたら



前にも会ったことのある、セントバーナードさんを発見flair


Img_8038_2


新たにフレブルさんも加わっておりましたhappy02



ひとしきりがんのすけさんとお相撲ごっこnote


Img_8053


仲良く遊んでる姿、すんごい可愛いのlovely



後ろ髪ひかれながらお別れをして



さらに散策していると、ぽちーんとお猿さんが行き倒れておりまして。

Img_8066

Img_8075

Img_8094

Img_8095

Img_8100


がんのすけさんと凛で、ブンブン遊んでたんだけど



近くで遊んでたお子さんのでした(爆)



丁重に謝って許してもらいましたcoldsweats01



(快く許してくれて良かった!)


Img_8107


ところどころにある紅葉を楽しみながら進んで行くと



がんのすけさん、今度は小枝を見つけたよup


Img_8111

Img_8115

Img_8117


噛んだ後、ニホイを確認するのは



パグだけじゃないのね(笑)



ここで、西武園のとき心残りだった「あること」が叶いましたcatface



がんママさん作「ぶたさんに間違われるTシャツ」と



モデルのがんのすけさんとの2ショットheart04


Img_8135


ついでにがんママさんと凛とがんのすけさんと4ショットも♪


Img_8159


いつもの土手を歩いて向かうは・・・


Img_8187

Img_8193

Img_8201


公園近くに新しく出来たドッグカフェ「うちの仔」さん。


Img_8222

Img_8229

Img_8230

Img_8231


人用もワンコメニューも豊富でしたよrestaurant



さて、ここで先ほど頂いたプレゼントのワンピースにお着替えですheart02


Img_8234


がんのすけさんとペアルックだよ~happy02


Img_8244


森ガール風で可愛いぞgood


Img_8249


がんのすけさん家のみなさま、ありがとうございましたsign03



また是非是非、遊んでくださいねkissmark



■がんのすけさんち⇒こちら♪



※コメント欄、閉じてます。



↓ぼちんとクリック!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


最後まで読んでくださってありがとうございます!


ぼちんと一発、嬉しいです♪



ココログの「ぽちっと」も設置♪


これはランキングではなく


足跡帳みたいなものです☆

ポチッとよろしく!



*******************************************


Teddy

行方不明から5ヶ月が経過してしまいましたが


いまだ見つかってません!!


目撃情報等ございましたら、コチラまで→「Angie Diary」

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »